2022.4.18 事業所研修 『医療保険について』


大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです(^^)/


本日の研修は、辻中猛STによる、『訪問看護における医療保険の基礎知識や変更点』についてです。

当事業所では、介護保険のみならず、難病・小児分野、終末期の方、その他一部医療保険で介入させていただいております。

毎年一度は必ず、医療保険分野について事業所内研修を開いています。

重なる内容はありますが、何度もふれることで医療保険の知識が深まるとともに、

変更点においてもより認識しやすいと感じております。


特に訪問看護未経験のスタッフにおいては、初めは頭がパンクしそうな内容にはなりますが、まずはわからないことがわかることが大切だと思うので、少しずつ医療保険の知識についても深めていけたらと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました(^^)


関連記事

すべて表示

こんにちは。 大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。本日は、中山STによる、『在宅における摂食嚥下リハビリテーション』についての発表でした。 STの嚥下練習とは・・・ ①嚥下評価 ➁間接嚥下練習(口腔器官の運動練習・発声練習・感覚入力など) ③直接嚥下練習(食事介助、適切な食形態の選択、実際の嚥下) ④お楽しみ嚥下練習(胃瘻管理の利用者に対する極少量の