top of page

朝の全体ミーティングの紹介③     『マイトピックス』

こんにちは。大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。


前回、朝のミーティング時に行う取り組みとして、「サンクスメッセージ」の紹介をさせていただきました。全スタッフへの「サンクスメッセージ」は一回りしました。


2021.7月中旬より

新たな取り組みとして「マイトピックス」を開始しました。


「マイトピックス」とは・・・

ツインズスタッフ一人ひとりの最近のトピックスを紹介してもらうコーナーです。

(例えば、それぞれが大切にしていること、最近のブーム、趣味、感じたことなど)

今回はテーマはあえて作らず、それぞれにお任せしています。

一分前後でまとめて話してもらっています。


人前で話をするのはとても緊張することではありますが、

①一分前後でまとめてわかりやすく話す

②いろんな人の話を聞いて、自身の話し方や情報入手などの学びに変える

③スタッフの大切にしているところをそれぞれが知る


スタッフの発表を聞く中で、何年も一緒に働いていて、意外と知らなかった趣味のことで驚いたり、そのことに興味をもったり、一人ひとりの大切にしているところがを改めて知る素敵な機会になっています。

なにより、形式ばった真面目な業務連絡ばかりのミーティングとならず、その時間はみんなの笑顔がみられるのも素敵なポイントです(^^)


引き続き、みんなの話を楽しみに朝のミーティングを迎えたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)



関連記事

すべて表示

こんにちは。 大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。11月2日、虐待を考える機会として、訪問看護・ケアプランのスタッフで定例のケーススタディーを行いました。 虐待であると言える根拠は何か。それは本当に虐待なんだろうか。虐待と認識すればどのような行動をとるのが望ましいのか。とてもセンシティブな内容ではありますが、まずは1人で抱え込まずにチームやスタッフと

こんにちは。 大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。本日は、中山STによる、『在宅における摂食嚥下リハビリテーション』についての発表でした。 STの嚥下練習とは・・・ ①嚥下評価 ➁間接嚥下練習(口腔器官の運動練習・発声練習・感覚入力など) ③直接嚥下練習(食事介助、適切な食形態の選択、実際の嚥下) ④お楽しみ嚥下練習(胃瘻管理の利用者に対する極少量の

bottom of page