朝の全体ミーティングの紹介③     『マイトピックス』

こんにちは。大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。


前回、朝のミーティング時に行う取り組みとして、「サンクスメッセージ」の紹介をさせていただきました。全スタッフへの「サンクスメッセージ」は一回りしました。


2021.7月中旬より

新たな取り組みとして「マイトピックス」を開始しました。


「マイトピックス」とは・・・

ツインズスタッフ一人ひとりの最近のトピックスを紹介してもらうコーナーです。

(例えば、それぞれが大切にしていること、最近のブーム、趣味、感じたことなど)

今回はテーマはあえて作らず、それぞれにお任せしています。

一分前後でまとめて話してもらっています。


人前で話をするのはとても緊張することではありますが、

①一分前後でまとめてわかりやすく話す

②いろんな人の話を聞いて、自身の話し方や情報入手などの学びに変える

③スタッフの大切にしているところをそれぞれが知る


スタッフの発表を聞く中で、何年も一緒に働いていて、意外と知らなかった趣味のことで驚いたり、そのことに興味をもったり、一人ひとりの大切にしているところがを改めて知る素敵な機会になっています。

なにより、形式ばった真面目な業務連絡ばかりのミーティングとならず、その時間はみんなの笑顔がみられるのも素敵なポイントです(^^)


引き続き、みんなの話を楽しみに朝のミーティングを迎えたいと思います。


最後まで読んでいただきありがとうございます(^^)



関連記事

すべて表示

こんにちは。大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ケアプランセンターです。 今回のケーススタディは、終末期における訪問看護・ケアマネの関わりの中で学んだことを発表してもらいました。当事業所では、ケアプランセンターも併設していることもあり、病院からケアマネと訪問看護・リハビリのセットで依頼をいただくことが多々あります。 同じ事業所で関わらせていただくことは、日々体の状態が変化する中で、