事業所内研修2021.2.12 「新型コロナウイルスに伴うサービスリスクについて」

こんにちは、大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。

顧問弁護士〔弁護士法人かなめ 代表弁護士 畑山浩俊先生〕による

「新型コロナウイルスに伴うサービスリスク」に対するzoom講義をしていただきました。


①新型コロナ感染症訴訟リスクにどう備えるか

②訪問時の介護事故にどう備えるか

③ハラスメントにどう備えるか


法的な視点で、分かりやすく、事業所として注意していくことを具体的にご講義していただきました。

顧問弁護士による勉強会は定期的に実施し、様々なリスクに備えて幅広い視野で取り組んでいます。

また、適宜必要な相談・情報を共有しており、非常に心強い存在です。いつもあたたかいご指導をしていただいております。

今後も、専門分野のみではなく、幅広い視点で物事を考えることができる事業所として、成長し続けます。

関連記事

すべて表示

こんにちは。大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。 最近の取り組みとして、事業所内研修の時間で『パーソナリティ診断』を実施しました。 パーソナリティ診断とは・・・ 受検された方の「まじめさ」「根気強さ」や「心理的ストレスに対する対処法」などのパーソナリティ(=資質)について、統計的手法から客観的な診断を提供するものです。診断結果はあくまでもその方の「タ

こんにちは。大阪府茨木市のツインズリハビリ訪問看護ステーション・ツインズケアプランセンターです。 当事業所では、福利厚生の一つとして「はぐくみ基金」を昨年より導入し、社会保険加入スタッフ約9割のスタッフの希望者が加入しています。メリットが多くみられる「はぐくみ基金」に加入することで、スタッフからも喜びの声をいただいております。 本日は、新入職員も増えたため、はぐくみ基金の運営委託会社ベタープレース